【剣道】東京都青年剣道大会に杉並区代表メンバーとして試合

東京都青年剣道大会で試合してきました、川名慶彦です。

 

5人で1組の団体戦

 

杉並区の代表として3番目の『中堅』というポジションに選ばれ、試合してきた。

 

僕は引き分けで最低限役割をこなしたが、チームとしては負けてしまった。

 

5人1組という剣道の団体戦では、1勝や1敗が非常に重い。

 

先に3勝したチームが勝ちとなるが、一本に決まった本数も関係する。

 

 

 

まとめ

 

約9ヶ月、杉並区で剣道を続けてこれて、まさかこうした大きな大会で試合できるとは思ってもいなかった。

 

「これからの剣道をどう歩んでいくか」ということを考えさせられ、いろんな意味で勉強なった。

 

これまでノンストップで稽古をしてきたので一旦、身体を休めて、剣道を人生に活かす実践をしていこうと思う。

 

The following two tabs change content below.
アーティストとして起業する『芸術起業』というライフスタイルを提唱している当サイトの管理人。趣味は盆栽・陶芸・彫刻。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

AdSense



コメントを残す