メッセージ

人生という名の航海

 

人生は、航海のようです。

 

「後悔しない航海をしたい」

そう皆、心底想っているはずです。

 

明るく楽しく、幸せに満ち溢れている人生を想像しているでしょう。

しかし、人生という名の海洋はそう甘くはありません。

 

不安・恐怖などのいつ来るか分からない負の波も迫ってきます。

逆に、嬉々・喜楽などの正の波も、もちろん起こります。

そのような様々な種類の波をコントロールして、
どんな航海を実現させるかは船長の決断次第なのです。

 

船長はもちろん、「あなた」です。

人生の主人公である船長は、今日も舵を切ることとなります。

 

目覚めた時から眠りに入るまで、多くの選択肢から1つを決断して
船体を動かしているのです。

 

穏やかな波に揺られながら、刺激の少ない安定的な舵を取る航海を楽しみたいでしょうか。

激しい荒波にもまれながら、アップダウンで冒険的な舵を取る航海を楽しみたいでしょうか。

 

どちらも同じ航海ですが結局、後悔のない航海をしたいことには変わりありません。

 

目的地までいち早く前進したい気持ちも、雷雨や竜巻などの
天候の事故で船体を壊すことは避けたい気持ちもあるでしょう。

船体が丈夫なことはもちろん、乗船員が心身共に健康であることは
未知なる航海をするためには絶対条件になります。

 

「あぁ、あの時あれをやっていればよかった…」

「リスクを取って、チャンスに懸ければよかった…」

「船体の故障を修理していればよかった…」

 

近い未来、過去を振り返ってそう思わないようにするためには、
正しく舵を切る必要があります。

 

時には、慣れない舵取りで間違うかもしれません。

仲間に適切なコミュニケーションが取れないかもしれません。

羅針盤をよく見ないために目的地から離れているかもしれません。

 

仮にそうだとしても、一度きりの航海が狂わないように、
己に嘘偽りない行動であらゆる壁を打破していきたいものです。

 

翻って、あなたの航海はどんな旅でしょうか?

先見の明を持って波を読み、最高の航海を楽しんでいるでしょうか?

 

いつどんな時でも、最短でベストな決断を下せるように、
常に理想の未来を創造できるようにしておきたいものです。

そう考えながら、また今日一日の航海がスタートします。

 

川名慶彦

The following two tabs change content below.
アーティストとして起業する『芸術起業』というライフスタイルを提唱している当サイトの管理人。趣味は散歩・盆栽・陶芸・セルフカット。