【思想】テレビCM撮影に出演するスプレーアートアーティスト

極寒の地にあるテレビスタジオでCM撮影してきました、川名慶彦です。

 

CMで流れるアートパフォーマンス

 

『スプレーアート』の第一人者と呼ばれ、パフォーマーとして指名された本案件。

 

このようなテレビスタジオ内でCMの撮影をおこなった。

 

 

頭上や横にもカメラを数台設置して、B1サイズのキャンバスにスプレーアートの実演制作をやった。

 

その制作過程の動画をCM用に編集して、企業との世界的コラボレーションが実現する。

 

詳しくはまだ公開できないがこのことは、『スプレーアート』をやり始めたアーティスト初期時代から夢見ていたことだったので、かなり嬉しい。

 

夢はかなう。願って諦めずに素直に行動していれば。

 

 

テレビスタッフ(ディレクター)の方に、「るろうに剣心みたい」と言われた。笑

 

 

人にプチきびしく、己にオニきびしく

 

最近も年齢関係なく、いろんな職業の人が人生相談にきている。

 

そして、結果を出せる人、人生を変えることができる人は必ず、「言われたことを素直に実行に移す」ことができている。

 

それはそのはず、僕自身、「他人に言うことの数倍は自分に厳しい」と自負している。

 

人間は精神的にも肉体的にもあるコツを活用してストイックに追い込むことで、実力以上のパフォーマンスを発揮するからだ。

 

そのために、筋肉と脂肪をコントロールして望んでいるい否かでは、結果が大きく変わっていく。

 

 

 

正直なところ、ここまで他人に強要はしないが、同じくらいストイックにできる人との交流は楽しいに違いない。

 

 

まとめ

 

雪国での撮影は心が踊った。

 

幼少時代、雪合戦や雪鎌倉つくりなどしたからだろうか。

 

 

残念ながら守秘義務があるので、完成した作品写真はアップできない。

 

なので、テレビでの一般公開をお楽しみに。

 

The following two tabs change content below.
アーティストとして起業する『芸術起業』というライフスタイルを提唱している当サイトの管理人。趣味は散歩・盆栽・陶芸・セルフカット。
無料E-BOOKダウンロードページ

無料E-BOOK

この無料電子書籍では、「お金がない」「人脈がない」「才能がない」何も取り柄がない超凡人でも、好きなことで「テレビに出る」「本を出す」「世界を旅する」など夢を自由に楽しくかなえるための「成幸法則」をまとめました。

>ダウンロードページはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です