【剣道】人生を切り拓く剣の道は果てがない

社会人剣道から楽しく学んでいる、川名慶彦です。

 

剣友という仲間

 

『剣道』という一つの共通点があることで、職業・年齢・性別など関係なく交流することができている。

 

今回、剣道5段4段の合格者を祝う祝勝会に参加させていただいた。

 

 

合格者は一人ずつスピーチした。

みんな、剣道人生で培われた精神で思い思い合格までのことを話した。

 

これから受審される方々も士気が上がっただろうか。

 

 

お祝いの品をたくさんいただくことも、社会人剣道ならではのこと。

 

 

まとめ

 

学生時代、ツラい想い出の方が多かった『剣道』だが、今では本当にやっていてよかったと思える。

 

身体能力が育ちやすい10代の頃に、野性的感覚も同時に磨かれるこの武道に巡り合ったことにも感謝したい。

 

 

年齢を重ねるほど熟練されていく、剣道での『気剣体』。

 

先生方同様、教士7段まで昇段できるように継続していきたいものである。

 

 

The following two tabs change content below.
アーティストとして起業する『芸術起業』というライフスタイルを提唱している当サイトの管理人。趣味は散歩・盆栽・陶芸・セルフカット。
無料E-BOOKダウンロードページ

無料E-BOOK

この無料電子書籍では、「お金がない」「人脈がない」「才能がない」何も取り柄がない超凡人でも、好きなことで「テレビに出る」「本を出す」「世界を旅する」など夢を自由に楽しくかなえるための「成幸法則」をまとめました。

>ダウンロードページはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です