【出版】本を出したい19才の10年後

「本を出すようなスゴい人になりたい!」

そう思ったのは19才、大学一年生の冬だった。

 

あれから何百冊の本を読んだか分からないけど
本は確実に僕の人生のステージを上げてくれていた。

 

電子書籍でも、小冊子でもなく、本屋に並ぶ本。

 

「この本に出合って、人生が変わった」

そういう本に出合ってきた僕は、いつの間にか
そんな本を出したいと思う側の人になっていた。

 

実際はテレビ出演と同じくらい難易度が高い
「出版」は、誰でも簡単に実現できるものではない。

 

実績、能力、人柄などをメインに、出版社は
「本当にこの新人作家は本を出す価値があるか?」
と慎重に会議を繰り返して審査するからだ。

 

「可能性がゼロでなければ、やるべき」

僕はそう信じて、19才から今まで走ってきた。

 

プロフィールを唯一無二の存在になるよう、
目に見える作品のクオリティを高めていった。

また、メディア出演を実現させるべく、芸能事務所を通さずに
露出する「アリがゾウに勝つ」戦略を実践していった。

 

いつの間にか、無名アーティストが夢を叶えて人生を楽しむ
アーティストになるための芸術起業家マニュアル
「アーティスト・マーケティング」を体系化していた。

 

そして、あれから10年後、僕は自伝本を出版していた。

 

–¼Ì–¢Ý’è-2

 

この本は、これから夢を叶えていく人への応援歌であって、
お金も人脈も才能もなかった凡人である当時の僕へ渡したい
「夢の攻略本」でもあるのだ。

 

最速で夢を叶え、最高の人生を楽しみ、真の幸せを追求し続ける。

可能性が0,001%でもある限り、努力して実現させることはできる。

 

諦めないこと。自分を心底信じきること。戦略を立てて実践し続けること。

人生は自分次第でコントロールできる。
本当に未来は無限大なのだ。

 

「この本に出合って、人生が変わった」

そう思った人が、いつの日か会いに来てくれる瞬間を楽しみにしている。

 

The following two tabs change content below.
アーティストとして起業する『芸術起業』というライフスタイルを提唱している当サイトの管理人。趣味は散歩・盆栽・陶芸・セルフカット。
無料E-BOOKダウンロードページ

無料E-BOOK

この無料電子書籍では、「お金がない」「人脈がない」「才能がない」何も取り柄がない超凡人でも、好きなことで「テレビに出る」「本を出す」「世界を旅する」など夢を自由に楽しくかなえるための「成幸法則」をまとめました。

>ダウンロードページはこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アーティストとして起業する『芸術起業』というライフスタイルを提唱している当サイトの管理人。趣味は散歩・盆栽・陶芸・セルフカット。