【教育】なぜ、人生は思い通りにいかないのか?

こんにちは。芸術起業家の川名慶彦です。

「人生を上手く生きたい」と誰でも願っているはずです。

夢が叶う人、叶わない人の違い

・お金の使い方
・時間の使い方
・心の使い方

学校では教えてくれない『教育』が存在する。

そして、それらを体得するようになると、「頑張らない生き方」こそが人生を上手く生きるコツとも思えるようになる。

 

夢に向かって生きる人はどれほどいるだろうか?

夢があることに感謝するよりも、夢に近づいていることを考えてしまう。

だから、ガムシャラに動く。

 

「試合の勝敗よりも、楽しむ」

その試合で人生が一変してしまうならまだしも、勝敗にこだわっている人ほど楽しむかどうかは、あまり重視しない。

 

いかに勝つか、いかに目立つか、いかに自分を燃え上がらせられるか。

己への闘争心と焦燥感が、人生を変える強烈なパワーになる。

 

しかしながら、己に負ける人は少なくない。

それはすなわち、『妥協』である。

小さな一つの言動の積み重ねが人生ならば、それが源になる。

源である小さな小さな言動を軽視しては当然、大きな現象は生み出せないわけだ。

 

だから、小さなチャンスを見逃すことは致命的である。

チャンスをチャンスだと認識できなくなると、人生は下降していく。

人生に停滞はない。常に、上昇か下降か。ふたつに、ひとつ。

 

現実はシビアだ。そう簡単に、思い通りなんかにはならない。

だからこそ、当事者の『思想』で千差万別の道へ分かれるわけである。

 

The following two tabs change content below.
アーティストとして起業する『芸術起業』というライフスタイルを提唱している当サイトの管理人。趣味は盆栽・陶芸・彫刻。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

AdSense



コメントを残す