【教育】芸術家・アーティストで生きたい人には必要不可欠な芸術脳の創り方

こんにちは、川名慶彦です。

YouTube動画に【成功する芸術脳】シリーズ1〜10本をアップロードしました。

 

芸術家・アーティストで生きたい人には必要不可欠な芸術脳の創り方

もくじ

子どもの心を持って生きる芸術家・アーティストの脳

小学4年生の時に【将来の夢:画家】と文集に書いた僕は、23歳まで『アート』を封印していました。

周りからの批判を真に受けて、『芸術は人生に無意味なんだ』と思い込んでしまったからです。

しかし人生はおもしろいもので、封印していたアートが脱サラ起業のキッカケになりました。

紆余曲折を経て、それは『人生を切り拓く武器』になっていたのです。

 

アーティストという難易度の高い職業

芸術家・アーティストは無から有を生まなければいけないため、職業の中で非常に難易度が高いといえます。

誰かの指示で動けば必ず結果が出るとは言い難い創造行為です。

だからこそ『非常識な芸術脳』を創り始めることが必要でした。

僕は実際に23歳から美大に通うことなく右脳を活性化させて、生み出したいアートを自由に創造して、テレビや出版・雑誌などマスメディアに露出することも意図して実現してきました。

学校や家庭では教えられない芸術脳の創り方を、ゼロの状態から一気に成功まで突き進む秘訣を含めながら動画で解説しています。

 

【成功する芸術脳01】芸術家の本質を理解する【アーティスト】【ライフワーク】

 

【成功する芸術脳02】自分に合った創作技法を選ぶ【アーティスト】【ライフワーク】

 

【成功する芸術脳03】1つの分野を突出させて調和させる【アーティスト】【ライフワーク】

 

【成功する芸術脳04】成功するまで芸術家の仲間をつくらない【アーティスト】【ライフワーク】

 

【成功する芸術脳05】批判されても折れない心を持つ【アーティスト】【ライフワーク】

 

【成功する芸術脳06】作品を買っていない人からの忠告は無視する【アーティスト】【ライフワーク】

 

【成功する芸術脳07】ビジネスセンスを磨く【アーティスト】【ライフワーク】

 

【成功する芸術脳08】孤独になれる空間をつくる【アーティスト】【ライフワーク】

 

【成功する芸術脳09】人が求める作品も創作する【アーティスト】【ライフワーク】

 

【成功する芸術脳10】右脳と左脳を融合させる【アーティスト】【ライフワーク】

 

まとめ

以上、芸術脳の創り方をまとめました。

これからアーティストを目指す人や脱サラ起業したい人にはぜひとも学んでいただきたいです。

それではまた違う動画でお会いしましょう。

 

The following two tabs change content below.
アーティストとして起業する『芸術起業』というライフスタイルを提唱している当サイトの管理人。趣味は盆栽・陶芸・彫刻。